初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
フォトネットワーク.com
menu
初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
CC[W

カメラを向けた女性達を「機嫌よく」「美しく」撮影するには?

「写真を撮ってあげるよー」といっても女性陣は「ちょっとまって」といって髪の毛を直したりします。そう、女性は写真にはなるべく美しく写りたいものなんですね。

●露出は1,2段高め、顔に均等に光が当たるようにしよう

プリクラ機のように、不自然に目が大きくなったりするのは嫌ですが、女性は肌がキレイに写ることにこだわりを持ちます。実際にプリクラ機は肌がとてもきれいに映りますね。

方法は露出を1,2段階あげること。そうすると、人の顔の中にある凹凸が作る小さな影を目立たなくしてくれます。このためにムラの無いきれいな肌に写るのです。

顔に均等に光が当たるようにすることも重要。要は「なるべく影をなくす」がキーポイントです。

●絞り優先モードで背景をぼかす

被写体の主役は女性達。その女性たちにきちんとピントが合うように、絞り優先モードでF値を低めにし、背景をぼかしましょう。

●女性達が「顔を作っている」状態を認識してあげよう

写真を撮る時に、女性は「自分が一番きれいに撮れる角度や笑顔」を作ります。女性たちは過去の経験から「このくらいに口角をあげる」とか「このくらい横を向く」とか「このくらい目を見開く」とか、ある程度分かっています。
彼女たちが納得のいくまで顔を作れるようにし、カメラマンは根気よく付き合ってあげましょう。

●連射モードで

誰かがキレイに映っていても、他の誰かが目をつむってしまっていたらその写真はNG。連射モードで撮影して、何枚かあげるのがいいでしょう。
その中で一人一人が一番気に入った写りの写真をメインにします。