初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
フォトネットワーク.com
menu
初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
CC[W

プロフィール写真を素敵に撮影しよう

友達とワイワイやっている写真と、対象人物一人を枠に収めて撮る写真では全く取り方が違います。

人物写真(ポートレート)はちょっとしたコツで美しく撮影ができます。
ネット上のプロフィール写真などはその人の魅力が溢れるように撮影してあげたいですね。

背景をぼかして人物を目立たせる

カメラを絞り優先モードにい、F値を低めに設定します。必然的に人物にピントが合い、背景はぼやけます。そうすることによって、対象人物が引き立ちます。

ホワイトバランスに気を付けよう

実際に目で見えている色と写真に写る色は異なることがあります。思ったよりも黄色が買っていたりすることもあれば、しろぽかったりすることも。

日中なら太陽光、曇りなら曇天、日陰なら日陰のように撮影する環境に合わせて選びましょう。
蛍光灯の下だと目で見える色味と撮影された色味が異なるので、蛍光灯を選ぶなどしましょう。

できれば焦点距離が50mm以上のレンズで

人間の目に一番近いと言われるのが50mmレンズ。それを使用して望遠で撮影すると歪みがなくきれいに撮影できます。望遠の方が背景もあまり映り込みすぎず整理された印象に。
80mm程度のレンズで望遠で撮影するのがおすすめです。

白手袋やレフ版を使う

白い手袋をしてカメラを構えると、人物の瞳の中に手袋が白く写り、目が輝いて見えます。また、顔の下の方に白い板を置くと顔が下から少し照らされたように明るく写ります。