初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
フォトネットワーク.com
menu
初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
CC[W

結婚式には欠かせない!富士フィルム「チェキ」の新機能に着目

富士フィルムの人気商品チェキ。その場で撮影した写真を印刷できる機能が受け、世界中にチェキファンがいるとのこと。中でも10~30代の女性に特に人気があるとのことです。
6/21に発売された新機種「instax mini LiPlay」は新しい機能がついているとのことですが・・・。

チェキの歴史

最初の発売は1998年。それから今まで、フィルムカメラからデジタルカメラへの移行、スマホのカメラ搭載、そして写真を付けて発信するSNSの台頭など、写真をめぐっては様々な変化が訪れててきました。
一時期は販売中止にまで追いこまれた時期もあったそうですが、2012年のinstax mini8でまたブームが到来。パステルカラーのデザインに一新、世界一カワイインスタントカメラという触れ込みで大ヒットしました。
結婚パーティーなど、みんなで撮った写真をその場で印刷できると人気です。

見逃せないスペック

6/21に発売されたinstax mini LiPlayは、史上最少かつ最軽量。価格はオープンですが、\17,500前後になると予想されます。
背面に2.7インチのモニターが付いているので画面を見ながら撮影でき、撮影したものの中から選んでプリントアウトできます。
セピア調、モノクロ調などの加工メニューもあり、10種類のフレームデザインも搭載。アプリをダウンロードすればさらに20種のフレームが使えます。

新しい機能-10秒間の音声も一緒に録音できる!-

カメラに備えた録音機能を使えば、最大で10秒間の音声が録音できます。その録音データをQRコード化し、撮影した画像と一緒にチェキプリントできます。
スマホでそのQRコードを読めば、音声が再生されます。写真を撮ったときの音声がそのまま再生され、その場の楽しい思い出が一緒に蘇ります。

スマホ対応もばっちり

スマホで撮影した画像をBluetooth接続でチェキに接続し、プリントアウトもできます。またスマホとの連動で、離れたところからもシャッターが切れるリモート機能も搭載。さまざまな場所からの撮影が可能になりました。

富士フィルムは創業時から写真文化の発展と普及に努めてきた

カメラ付き携帯電話の台頭でカメラやフィルムを取り巻く環境はこの20年で一新されたといっても過言ではありません。しかし、写真に求められる喜びや感動は今も昔も変わりません。表現する文化を担う写真ビジネスの最先端をいく富士フィルム。これからも進化を遂げてほしいですね。