初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
フォトネットワーク.com
menu
初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
CC[W

コロナ禍で揺れた2020年、どんなカメラが売れた?注目の高級ミラーレスも続々

コロナ禍で人々の暮らしが大きく変わった2020年、カメラの売上は大きく落ち込みました。それでも売れたカメラはあります。
いったいどんなカメラが売れ筋だったのでしょうか?また、次々に発売される高級ミラーレスカメラにも迫りました。

白物家電は好調、でもカメラは・・・

世界中がコロナウイルスのパンデミックに襲われた2020年。おうち時間が増えたため、高級な調理器具や家の中で快適に過ごすための家電は軒並み好調だったようです。テレワーク関連の商品もよく売れました。
しかし、外出が控えられて、イベントも縮小されたため、一眼レフカメラやビデオカメラ関連市場は低調だったようです。
一方で、ZOOM会議や、Youtube配信などのための高性能のPCやwebカメラは売れたようです。

3つあるカメラ市場

カメラ市場は大きく分けて3つあると言われています。

①写真撮影用のデジタルカメラ
②動画撮影用のデジタルビデオカメラ
③PCに接続して画像・映像を撮影するPCカメラ

このうち、2020年の販売台数は、①デジタルカメラは約6割減、②デジタルビデオカメラは約7割減とのこと。非常に厳しい状況だったのがわかります。
しかし、③PCカメラは3.6倍も売れたとのことです。
しかし、業界全体では市場が縮小してしまいました。

根強い人気「キャノン EOS Kiss」

BCNランキング(https://www.bcnretail.com/research/ranking/)によると、2020年の1年間に売れた一眼レフカメラは以下です。

第1位:ニコン D5600 ダブルズームキット [D5600WZ]
第2位:キャノン EOS Kiss X9i ダブルズームキット [KISSX9I-WKIT]
第3位:キャノン EOS Kiss X10 ダブルズームキット ブラック [KISSXX10BK-WKIT]
第4位:ニコン D3500 ダブルズームキット [D3500WZ]
代5位:キャノン EOS Kiss X9 ダブルズームキット ブラック [KISSX9BK-WKIT]

富士フィルム・ソニーからは最上位機種も

富士フィルム 約70万円の超高級機種[GFX100S]

2月下旬に発売された GFX100S は、約1億200万画素の大型センサーを搭載しているミラーレスカメラです。
2019年6月に発売された GFX100は 正方形に近いボディ形状でしたが、GFX100Sは少し横長で、GFX50Sを連想させるボディ形状です。

ソニー最上位ミラーレス「α1」価格は約80万円

ソニーではミラーレスデジカメの最上位機種となるα1を3月19日に売り出素予定です。5010万画素で1秒間に最高で30コマ撮影できるプロ向け仕様です。
これでキャノンとニコンの2大市場を崩しにかかるそうです。

2021年1月28日(木)朝日新聞朝刊より出典