初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
フォトネットワーク.com
menu
初心者からプロカメラマンのためのフォト情報総合サイト | フォトネットワーク.com
CC[W

コロナ禍で改めて見直される「フォトウェディング」

コロナ禍で売れたもの、売れなくなったもの・・・いろいろありますが、結婚式を取りやめてフォトウェディングにするカップルが増えています。

結婚式のスタンダードも変わった昨今

新型コロナウイルスが猛威を振るい始めてから1年以上経ちますが、未だに終息の兆しは見えず、変異株が台頭してくるという新たな局面を迎えています。
ワクチンの接種は始まりましたが、今年中に健康な成人に回ってくるのかは不明。
一方でおうち時間が増え、パートナーを求める人は増えています。婚活パーティーはどこも盛況。結婚相談所の入会者も増えているといわれています。

付き合っていた人とコロナをきっかけに結婚しようと考えている人も多いとのこと。でも、一般的な結婚式や披露宴、二次会パーティーなどはできません。

そこで台頭してきたのが「フォトウェディング」。元々人気があり、地味婚派や仕事が忙しいカップル、再婚のカップルなどが多く利用してきました。
しかしここで、一般のカップルにもその動きが大きく広がっているとのことです。

和装・洋装・屋外・スタジオ・・・1日撮影に専念できる!

フォトウェディングは二人の都合の良い日時を選ぶだけでいいので、とても気楽に撮影ができます。
披露宴のように参列者に時間を取ってもらわなくてもいいですし、誰かにスピーチを頼まなくてもいいのです。
丸一日「結婚式の写真を撮る」ということに集中できるので、屋外でカジュアルウエアで撮影したり、スタジオで和装で撮影したり、いろいろなポージングを試してみたりできます。
アルバムも多種多様。お披露目というより2人で撮影を楽しむ時間になり、良い思い出になるでしょう。

横浜の街で誰にも負けない素敵なウェディングフォトを撮ろう!
Plumeria Photo Studio 横浜前撮りはこちら
https://www.rk-prewedding.yokohama/

ちょっとホッとしているいカップルも!?

付き合っている人と結婚したくても資金が・・・そんなカップルにとって、このコロナ禍は逆にありがたいと感じているカップルもいるのではないでしょうか。
親戚に挨拶回りにに行かなくてもOK。披露宴やパーティーに大勢呼ばなくてもOK。
「今このスキに結婚しちゃおう!」こう考えるカップルは意外と多いのです。
ぜひあなたも彼に彼女にプロポーズしちゃいましょう!